遺品整理業者はどうやって見極めたらいいですか | 遺品整理なび

遺品整理なび

メニュー

電話する

  • 遺品整理なび ホーム
  • 教えて!遺品整理
  • 実家の親が亡くなり、荷物を整理しようと思います。賃貸物件なので、早く引き渡さないとなりませんので、すぐにお願いしたいと思います。しかし、以前知り合いが頼んだときに後から高額な不用品の処理費用の請求がきたと聞きます。そうならないための良い事業者を選ぶコツはありますか。

注目のQ&A

実家の親が亡くなり、荷物を整理しようと思います。賃貸物件なので、早く引き渡さないとなりませんので、すぐにお願いしたいと思います。しかし、以前知り合いが頼んだときに後から高額な不用品の処理費用の請求がきたと聞きます。そうならないための良い事業者を選ぶコツはありますか。

  • 単純に遺品整理事業者といっても様々な事業者がいらっしゃいます。



    ・引っ越し業から遺品整理事業



    ・不用品回収業から遺品整理事業者



    ・リサイクル事業から遺品整理事業者



    ・解体業から遺品整理事業者 など



     それぞれ得意とする事業があるかと思いますが、まずは共通する基準を満たしているのかが大切です。



    まずは資格の有無



     ①「一般廃棄物収集運搬許可証」:一般家庭の不要品を処分することができる(各自治体ごとに許認可が必要



     ②「古物商許可証」:家電や貴金属等の買取や無料引取りができる



     ③「産業廃棄物収集運搬許可」:事業系のごみを処分することができるが家庭ごみは不可



     ④社団法人「遺品整理士認定協会」の認定証:認定資格なので特にメリットはなし



    つまり遺品整理には①「一般廃棄物収集運搬許可証」と②「古物商許可証」の両方を取得している必要があります。



    次にサービス内容



    ・回収した品の適切な処理



    ・事故物件の対応可否



    ・不用品の買取り可否



    ・美術品の買取り可否



    ・お焚き上げ など



     気を付けたいのは回収した品の適切な処理。一般廃棄物収集運搬許可証のない事業者は許可を持っている事業者と提携し処理しているのならいいですが、最悪の場合「不法投棄」の可能性もありますので注意が必要です。



    また、美術品などはその価値を適切に判断できる専門業者に頼むことをお勧めいたします。



    そして、遺品の整理ですので、仏壇の処分もあるかもしれませんのでお焚き上げをしてくれる事業者だとありがたいですね。



    あとは1社だけに相談せず、何社か見積もりを取ってみるのもいいでしょう。相談から見積もりまでの時間、提示された金額の詳細が記載されているか、他社に比べて高すぎたり、安すぎたりしないか。



    これらのことを総合的に比べて判断してみてはいかがでしょうか。


  • 遺品整理なび ホーム
  • 教えて!遺品整理
  • 実家の親が亡くなり、荷物を整理しようと思います。賃貸物件なので、早く引き渡さないとなりませんので、すぐにお願いしたいと思います。しかし、以前知り合いが頼んだときに後から高額な不用品の処理費用の請求がきたと聞きます。そうならないための良い事業者を選ぶコツはありますか。

東証一部「遺品整理なび」の運営は、1984年創業の出版社である株式会社鎌倉新書(東証一部上場、証券コード:6184)が行っています。
メニュー